ニュースリリース

  • 2016/10/18NCD登録について
  • 「症例登録システムを用いた腹腔鏡下肝切除術の安全性に関する検討~前向き多施設共同研究~」は2018年12 月31 日に終了いたしました。

    これまで、腹腔鏡下肝切除術の登録制度には

    1. NCD登録(前向き登録、腹腔鏡下肝切除術のうち新規保険収載された亜区域切除以上)
    2. 肝臓内視鏡外科研究会 registry(前向き全例登録、腹腔鏡下肝切除術全般)

    の2つが行われていましたが、肝臓内視鏡外科研究会 registryは終了いたしましたため、現在は上記1(亜区域以上の術式でのNCD前向き登録)のみを行っていただきますようお願いいたします。

    皆様のご理解ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

戻る